業務用機械

長く美しいフローリングを保つためには定期的なメンテナンスが必要となります。
床面に溜まったホコリの微粒子はつもり重なると歩行などによって細かい傷を作る原因になります。
また室内ホコリは放置しておくとシックハウス症候群を招く恐れがあるので、除塵をしていくことが大事です。
その清掃・掃除は乾拭きを中心に行っていきますが、面倒な場合は専門業者に任せることもできます。
フローリングをはじめ住宅の様々な箇所を清掃・掃除してくれる専門の業者は多く存在します。
除塵作業はもちろん、ダストモップで隅々まで汚れを取り除いてくれます。
ヒールマークやスカッフマークのような靴やスリッパの引き摺り跡を綺麗にしたりもできます。
さらに面倒なワックス掛けも依頼できるので、かなり楽ができます。

床材の寿命は日頃の清掃・掃除が大きく影響してきます。
フローリングはもちろんのこと、リノリウムやタイル、コルクなど様々な床材どれも日頃のメンテナンスは重要です。
これらの床材はちょっとした掃除・清掃時の工夫だけでも寿命を伸ばすことに繋がります。
その工夫できるポイントの1つに清掃時には水拭きは床材の種類次第では控えることも重要です。
例えはフローリング材は木質系の床のため水には本来弱い床材です。
そのため水拭きを過度に行うと木質が変化をして歪んだり、耐久性が落ちることもあります。
そこでフローリング材などの水に弱い床材は乾拭きを重点的に行います。
またクリーナーも洗浄力の強いものを使ってしまうと床材によっては傷むことがあるので、用途に合わせたクリーナーを使用することが床材の寿命を伸ばす工夫です。